メニュー

院長ブログ

緊急事態宣言から解放のゴールデンウイーク(2022.05.01更新)

5月に突入! 青葉薫季節を描くには掛け離れた雨と寒さの5月1日。今日はゴールデンウイーク中の日曜日、自分の引越しで臨時休診もあったから、いつもより長く午後も診療時間をのばしてやってました。発熱の問い合わせも最近は少なくなっていたのだけど、周りが休みのためか、今日は先の第6波の最中の如くの電話問い合わせ。忙しかった~。でも、「発熱センターからの紹介」 とはいっても、6波のピークのように、陽性者続出! とはならず。感染者増加ではなく、やはりあくまで連休中で周りの医療機関がお休みの為の影響だったのでしょう。あと、(それが原因とは言えないけれど)外食久しぶりにでかけて、生もの、焼肉など食べた既往の消化器症状の患者さんが昨日から今日にかけて複数いらしたのも、緊急事態宣言から解放の、久しぶりのゴールデンウイークだからこそのことなのかしら?

そんな5月が始まりましたが、私事の引越しも、先週無事終了。「荷物入れればこちらのもの!」 と、思いきや、今は段ボールのやま。3日前に越してきて、とりあえず台所、風呂場のスペースは作ったけど… 片付くのはいつのことやら…  こうなるなら、連休も休みにして片付けに専念すべく予定組むべきだったかしら… なんて後悔もなきにしもあらずですが、今更なので、睡眠時間は確保しつつなんとか、人間が住めるよう片付けすすめなきゃ。今日も常連さんから「引越し終りました?」 って声をかけていただき… 引越しに纏わるエトセトラもまた、自分日記として記しておきたいのですが…今日もこれから荷解きをせねば… 心配していた御爺も23日に卒寿むかえつつの引越し。なんとか、今のとこ、まだ3日だけど環境変化にキャッチアップできてます。 ではでは、今日はこのへんで。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME