メニュー

今年多かった相談~ガス💣💨おなら~

[2020.12.27]

慌ただしく年末。ほんとなら、この週末と月火曜休んで4日間の自分ご褒美にと家族温泉旅行の予定だった。そのかわりに30、31日の年末にクリニック開ければ、土日休診でもExcuseになるかな?なんて考えていたけど、先週ブログにかいた通り、キャンセル。この感染状況では楽しめないしね…そんなわけで通常通り開院したけど、この一週間は、世間とうらはらに、以前ほどの発熱患者さん受診はなく、比較的静かでした。「変異株」なんて、年の瀬にまた新たな情報も飛び交っているけど、(私見だけど)そんなの当たり前って思う。ウイルスは生き残りかけてちょこっとずつ容易に顔つきかえるから。だからこそ「今年はこの株が流行りそうだ」という昨年とは違うインフルエンザワクチンを毎年うつじゃない?コロナだって、昨年末あたりから世界の一部の地域で感染の兆しを見せていたことを考えれば、そろそろ一年…ウイルスの特性からも変異株が出ても不思議じゃない。イギリスからって言われているけど、経時的に考えれば、自国で渡航歴のない人からみつかっても、不思議はないのでは?それに、おそらく100年前の「スペイン風邪」の時も、今でいうインフルエンザが原因だったのだから、解析ツールがなくてわからなかっただけで、変異株の脅威を当時の人は乗り越えたんだよ、きっと。先人ができて私たちができないはずはない。いたづらにビビらず、やることは手荒い、マスク、消毒。(私は鼻洗浄までしちゃうけど)

さて、そろそろ総括をしなければならない時期になりましたね。何書こうか思案のあげく、「コロナ渦での消化器疾患」 

私が診察したり、聞いた悩みで例年より多いと実感した「おなら」の話を。「最近お腹がはる」「ガスやゲップが」という悩みが多かったのです。私が女性だからか、特に女性の患者さんからの相談が多い。

今日は生理学的におならの情報。オナラは口から飲み込んだ空気や腸内細菌が作り出すガス。基本、無色無臭で1日に多いと2㍑くらい作られそのうち700mlくらいがオナラとして放出される。回数は7~20回。生理現象だからどんな美人もイケメンもオナラは出すわけね。無臭と書いたけど、実は臭いの原因はアンモニアやスカトールというガス。臭いは食べたものに影響されるの。例えば動物性蛋白質の取りすぎ。これをもとに臭いガスを発生させる悪玉菌が増えやすくなったり、特に焼肉などで脂肪が多いと消化に時間もかかり細悪玉菌の発酵が起きやすくなりより、臭くなるとか。体か消化できない糖や繊維を含む豆類、たまねぎ、ブロッコリーやカリフラワー(茹でて馬鹿食いしたあと覚えあり!なるほど…)も腸内細菌に消費されて臭いの原因になるとか。ニンニクとか臭いがきついたべものも臭いの原因に。あと、便秘傾向だとどうしても悪玉菌が繁殖しやすい環境になり、臭いのきついおならになりやすい。ざっと臭いについてはこんな感じなんだけど、今年目立った受診理由の症状が「回数」。口から飲み込んだ空気が7割を占めるとのこと。早口や早食いだとどうしても一緒に飲み込む空気も多くなる。あと、ストレスがかかると過換気気味になり空気をいつもより飲み込んでしまう…ここまで読めば「なるほど」と、思う方もいらっしゃるかもしれないけど、回数増えた原因に「マスク」があると私は考えます。今じゃマスクマストアイテムだけど、生まれてこの方、1日の半分近くマスクに口や鼻が覆われた生活なんて皆、慣れてないじゃないですか。マスクを通して今までみたいに空気を体内にとりこみ、人によっては声だっていつもよりはっきり大きく出さなきゃ相手に伝わらない…いやでも空気必要以上飲み込んじゃうよね…加えて、コロナコロナと多かれ少なかれ誰しもが、頭の上に漬物石でも乗っかってるような抑鬱、ストレス…過換気気味になるわよ…(勿論過敏性腸症候群や大腸がんとかの前兆であることもあるからそこは決めつけられないけど)勿論、臭いについては食事指導や整腸剤、腹満には漢方など薬も出すけど、悩む患者さん達には、こんな時代だからの副産物よ、生理現象なんだから…と、気持ち楽にさせるんだけど…加えて私の経験、ウルトラマラソンとかで後半になればなるほど呼吸のせいでお腹にガスたまりまくり、走りながら伴走みたいにブッブッブッって音出しながら走っちゃうし(我慢できないし必死のレースじゃおならなんかにかまってられない、皆そうだから…あちこち似たような音するよ!)実際私自身も今年はガス多かったな…て感じてるよ…なんて話もする。あまりに悩む若い女性には「我慢してお腹張って苦しい思いするより、どうせ皆、マスクしているから多少の臭いに鈍感だから大丈夫だよ、うまく出しちゃえば生理現象なんだから、気持ち悪くなるまで我慢しなくてもいいよ」なんて言ってしまうこともあるけど。こんなわけで…おなら相談多し…は今年の消化器内科外来あるあるだと思います…。

最後におならにまつわるクスリ話。またまた、わが御爺登場。最近ブログのせいか、患者さんにも「お父様元気?」なんて、ちょっと認知度あがっていて。本人も悪い気はしないみたいでニコニコ。これ書いたらおとしめちゃうかな?まいいや。我が金丸家は母を筆頭に女三人かしましい家族の中で父は白一点だった。ちゃきちゃき江戸っ子の母に比して面白いこと一つも言えない若かりしころの父…。皆にうけて笑いをとって存在感アピールしようと必死で出す大きなおなら!母は「失礼ね」なんて怒ってたけど、妹と私はげらげら…そして自然発生的に生まれた名前が「へひり虫!…」「またへひりむしが音出したよ~」なんてね。そんな御父もかつてのいきの良い音でなく、最近じゃ不完全燃焼…先日も「あーすっきりしない!どうせ出すなら、もっとまともな音出してよ?!」なんかつまらまらない雑音だったからつい私も一言。父、「おならの音まであんたに文句言われちゃかなわんよ~」だってさ。

シチュエーションわきまえれば生理現象ね!

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME